■大徳寺聚光院 やまと語りべ奉納公演「千の光を継ぐもの~利休と等伯~」

いつ:
2019年6月1日 @ 5:46 AM – 6:46 AM Asia/Tokyo タイムゾーン
2019-06-01T05:46:00+09:00
2019-06-01T06:46:00+09:00
開催年2019
開催日2019年6月1日(土)
時間第1回13:00~(12:30より受付)
第2回15:30~(15:00より受付)
内容茶聖・千利休の菩提寺として知られる大徳寺聚光院。
その本堂には桃山時代の天才画家・狩野永徳の障壁画があります。
一方で利休は永徳のライバルであった能登出身の絵師・長谷川等伯と親交が厚く、利休が寄進した大徳寺三門の金毛閣内部には、
等伯による障壁画が描かれています。
利休と等伯はいつごろ出会い、どのような影響を及ぼしたのか?
笙や琴の演奏の中、二人の物語をやまと語りべ・やすきひろこの語りで聞いていただきます。
会場大徳寺聚光院
住所京都府京都市紫野大徳寺町58
アクセス地下鉄烏丸線京都駅から国際会館行き→北大路駅下車
バス停「北大路バスターミナル」青のりばから市バス1・101・102・204・205・206・北8系統
「大徳寺前」下車 徒歩約5分【目安30分】
主催者株式会社京都春秋
お問い合わせ先TEL: 075-231-7015(月~金/10時~17時)
ホームページhttps://kotonarijuku.kyotoshunju.com/
参加費1人4,000円 
申込方法予約優先
「京都春秋 ことなり塾」HPにて予約受付 ※予約の場合は事前決済

Comments are closed.