「古典の日10周年記念フォーラムin東京2019」開催について

「古典の日10周年記念フォーラムin東京2019」開催について

令和元年、古典の日推進委員会は、発足10周年を記念して実践女子大学・実践女子大学短期大学部と古典文学普及に関する包括的な連携協定を結びました。明治の著名な源氏物語研究家、下田歌子を学祖とし、古典の普及・研究・教育等に清深な学識を要する人材を養成する実践女子大学と協力して「古典の日に関する法律」に定められた「古典の日」の一層の全国への普及を目指します。
この度、実践女子大学との連携協定に基づく最初の試みとして、「五感でたのしむ『源氏物語』」をテーマに、「古典の日10周年記念フォーラムin東京2019」を開催いたします。


1 日  時
 令和元年11月19日(火) 13時~16時5分( 受付12時30分 )

2 会  場
 実践女子大学 渋谷キャンパス創立120周年記念館403教室(東京都渋谷区東1-1-49)

3 内  容 ※敬称略 ※プログラムは予告なしに変更する場合がございます
 Ⅰ.「古典の日宣言」
  伊東知穂(第8回古典の日朗読コンテスト【中学・高校生部門】大賞受賞者)

 Ⅱ.ご挨拶
    主催者   村田純一(古典の日推進委員会会長)
    来賓祝辞  宮田亮平(文化庁長官)

 Ⅲ.記念講演「五感でたのしむ『源氏物語』」
    1.「源氏物語によせて ~光の心情~」東儀秀樹(雅楽師)
    2.「王朝の香り」畑正高(香老舗 松栄堂 主人)
    3.「千年の色を紡ぐ」吉岡更紗(「染司よしおか」六代目)
  
 Ⅳ.閉会の挨拶
    城島栄一郎(実践女子大学・実践女子大学短期大学部 学長)

4 募  集(詳細はちらしを参照ください)
 Ⅰ.入 場 料 無料 (自由席) ※未就学児の入場はご遠慮ください。
 Ⅱ.定  員 250名 (応募多数の場合は抽選)
 Ⅲ.募集期間 令和元年8月28日(水)~9月27日(金)必着
 Ⅳ.申込方法 郵便往復はがきもしくは電子メール

※申込方法は、観覧募集ちらしの裏面をご参照ください。

【お願い】
  消費税の改正に伴い、2019年10月1日(火)から郵便料金が変更となります。
  返信用表面に1円切手を貼って、ご応募いただきますようお願いいたします。

5 実施主体
 主催:古典の日推進委員会
 共催:実践女子大学・実践女子大学短期大学部
 協力:文化庁 地域文化創生本部

Comments are closed.