スタンプラリーにチャレンジ!

スタンプラリーにチャレンジ!

スタンプ3種類集めて
抽選でステキな
記念品をプレゼント!!

古典の日絵巻 第八巻「わたしの源氏物語植物園」関連企画

 古典の日絵巻で紹介される『源氏物語』ゆかりの植物を、京都府立植物園でお楽しみいただくことができます。
植物園を訪れた記念に、一年を通してスタンプラリーにチャレンジしてみませんか?
スタンプは、京都美術工芸大学 総合デザインコース 郡司桃子さんに各月の植物をイメージして、デザインしていただきました。
毎月変わるスタンプもお楽しみのひとつです。
プレゼントの応募方法は、スタンプ3種類を一口としてご応募できます。
詳細は、スタンプ台紙をプリントアウトいただくか、京都府立植物園 植物園会館のスタンプ設置場所にて、台紙を入手してください。

■開催期間 2019年4月1日(月)~2020年3月31日(火)
■応募締切 2020年4月15日(水)
■スタンプ設置場所 京都府立植物園 植物園会館
※入園料が必要です。

スタンプラリー台紙

スタンプデザインについて

毎月紹介する花をあしらったすてきなスタンプは京都美術工芸大学の郡司桃子さんによるデザインです。

郡司桃子さん(総合デザインコース4年生)

京都学性デザインコンペ「THE COMPE きものと帯」(一般社団法人京都産業会館主催)で優秀賞を受賞。

4月/山吹
4月/山吹

山吹色の着物を着た若紫が一人目立って光源氏の目に留まった。
そんな情景をスッポトライトが当たっているかのように表現しました。

5月/撫子
5月/撫子

撫子は女性を褒める言葉に使われるため、頬をおさえて照れている女性を描きました。
女性の華やかな一面のみデザインにしました。

6月/橘
6月/橘

「花散里」は落ちぶれた光源氏を見放さず、近くで癒してあげた女性です。
そこから優しく包み込むイメージでデザインを考えました。

7月/末摘花
7月/末摘花

末摘花は美人ではなく「鼻が紅い」特徴を光源氏が「花が紅い」にかけて付けたあだ名です。
そんな末摘花(ベニバナ)を顔の中心に持っていき周りの花も女性を隠すように配置しました。

8月/吾亦紅(ワレモコウ)
8月/吾亦紅(ワレモコウ)

吾亦紅は香りが高く匂宮のでも香りの高い花として庭に植えられています。
風が吹き、香りが舞うイメージで作成しました。

9月/藤袴
9月/藤袴

藤袴を握りしめ今後どうしていくのかを思い悩むイメージで作成しました。

10月/檀
10月/檀

二人でうたた寝している際の髪の毛を触るシーンを作成しました。

11月/山橘
11月/山橘

楽しみにお待ちください。

12月/松
12月/松

楽しみにお待ちください。

1月/竹
1月/竹

楽しみにお待ちください。

2月/梅
2月/梅

楽しみにお待ちください。

3月/樺桜
3月/樺桜

楽しみにお待ちください。