古典の日

古典の日ホーム > 古典の日推進フォーラム2010 in 東京

学習院大学史料館講座特別企画
 古典の日推進フォーラム2010 in 東京

11月27日(土)「古典の日推進フォーラム2010 in 東京」を開催しました。

 11月27日(土)、学習院創立百周年記念会館(東京都内)において、「古典の日推進フォーラム2010in東京」を開催いたしました。
 皇太子殿下のご臨席を賜り、1,100名の満席のお客様とともに、次の世代に伝えていきたい、いにしえからの古典の叡智や文化を学び、楽しみました。
 田中旭泉さん・酒井むいさん親子による筑前琵琶演奏、山田京都府知事による「古典の日」宣言の朗読。
 茶道裏千家15代家元 千 玄室さんによる「古典の日と文化の継承」と題した基調講演、俳優 山下智子さんによる「京ことば源氏物語」の語り、そして「古典の日に想う〜いにしえからの叡智を次の世代へ〜」と題したパネル・セッションを行いました。
 パネル・セッションでは、冒頭 今年度実施しました第2回古典の日記念朗読コンテストの高校生以下部門 大賞受賞者の安井瞭太さんが、受賞作「枕草子」を朗読しました。その後、芳賀 徹さん(東京大学名誉教授)、永井和子さん(学習院女子大学長)、児玉 清さん(俳優)、池坊美佳さん(華道家)、安井瞭太さんが古典文化について大いに語りあわれました。
 文化の香り高い地において、いにしえからの豊かな心に包まれて、古典文化の良さを再認識した晩秋の午後でした。

「古典の日推進フォーラム2010 in 東京」会場風景

※画像をクリックすると大きい画像が表示されます。

○筑前琵琶演奏
田中旭泉さん、酒井むいさん
田中旭泉さん、酒井むいさん
○挨拶
古典の日推進委員会 村田純一会長 学習院大学史料館 高橋裕子館長
古典の日推進委員会 村田純一会長学習院大学史料館 高橋裕子館長
○「古典の日」宣言朗読
山田啓二京都府知事
山田啓二京都府知事
○基調講演
千 玄室さん
千 玄室さん
○語り 京ことば源氏物語
山下智子さん
山下智子さん
○「枕草子」朗読
安井瞭太さん
安井瞭太さん
○パネルセッション
芳賀 徹さん お話が弾むパネリストのみなさま
進行役:芳賀 徹さんお話が弾むパネリストのみなさま
○閉会の挨拶
学習院大学長 福井憲彦大学長
学習院大学 福井憲彦大学長
○司会
司会:川島ノリコさん
川島ノリコさん

■「古典の日推進フォーラム2010 in 東京」

日時:2010年11月27日(土)午後2時〜4時40分(午後1時より受付)
場所:学習院創立百周年記念会館(東京都豊島区目白)
JR山手線「目白」駅すぐ *駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。
内容:筑前琵琶演奏「羅生門」 田中旭泉さん・酒井むいさん
基調講演T 千  玄室さん(茶道裏千家15代家元)
基調講演U 瀬戸内寂聴さん(作家)
パネル・セッション『古典の日に想う 〜いにしえからの叡智を次の世代へ〜』
         芳賀  徹さん(東京大学名誉教授)
         永井 和子さん(学習院女子大学長)
         児玉  清さん(俳優)
         池坊 美佳さん(華道家)
* プログラムは予告なしに変更する場合がございます。
主催:古典の日推進委員会
共催:学習院大学史料館
後援:読売新聞社 NHK

チラシPDFファイル(1,597KB)

【募集要項】

たくさんのご応募ありがとうございました。募集は締め切りました。

入 場 料:無料
定  員:700名 *応募多数の場合は抽選
応募締切:平成22年10月22日(金)*当日消印有効
応募方法:郵便往復はがき
必要事項: @返信面に、申込者(代表者)の郵便番号、住所、お名前をご記入ください。
* 2名でお申し込みの場合は、代表者様をご記入ください。
A参加人数、参加者の郵便番号、住所、お名前(フリガナ)、電話番号、
メールアドレス(お持ちの方)*1通につき2名様まで。2名様分を明記してください。
B往信面に下記宛先をご記入の上、お送りください。
〒604−0862 京都市中京区烏丸通夷川上る 京都商工会議所ビル5階 
古典の日推進委員会 「フォーラム2010東京」係 *東京を必ず明記
入 場 券:返信面の発送をもって発表にかえさせていただきます。
当選された参加者の方は、「入場券」(返信はがき)を必ずご持参ください。
*2名様で申し込まれた場合は、代表者の方への返信となります。
そ の 他:記載に不備がある場合は、無効になることがあります。
申込み時にご記入いただいた個人情報につきましては、古典の日推進委員会の
事業のご案内や各種連絡の目的にのみ使用いたします。