ハローハッピーは甘い審査で即日借入も可能

中小の消費者金融への申し込みを検討している方が一番気になるのは、「審査は甘い?」「闇金ではない?」という点ではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいのが、全国対応のハローハッピーです。

甘めの審査で、正規の貸金業者であるハローハッピーであれば、大手の審査に落ちた方でも借りられる可能性があり、しかも即日の借入も可能なので急ぎの場合も安心ですね。

ここではハローハッピーの基本情報や特徴、申込み方、借り方、返し方、メリット・デメリットなどについて解説します。


もくじ

ハローハッピーとはどんな消費者金融?闇金ではないの?

ハローハッピーは大阪に本店を置く中小の消費者金融で、店舗は1つになりますが、来店しなくても借りることができるため、日本全国から申込可能です。

設立が2007年なので比較的新しい会社ではありますが、ハローハッピーは貸金業の登録番号も取得している正規の貸金業者なので、安心して申し込めます。

日本貸金業協会には加入していませんが、協会への加入は義務付けられていないため、加入していない=闇金というわけではありません。

<会社情報>

商号 株式会社ハローハッピー
所在地 大阪市浪速区難波中3丁目8番22号 新川清水ビル302号
電話番号 06-6645-5300
設立 2007年9月
事業内容 消費者金融事業
貸金業登録番号 大阪府知事(05)第12823号
営業時間 平日9時半~18時(土日祝日は休業)

 

ハローハッピーの「フリーローン」の特徴

ハローハッピーで取り扱うローンの種類は豊富で、以下のように5種類も用意されています。

・フリーローン
・リフォームローン
・医療ローン
・事業資金ローン
・不動産担保ローン

一般的なのは資金使途自由・無担保のフリーローンですが、使用目的が定まっている場合やまとまった資金を希望する場合は、目的別のローンが便利です。

ここでは誰でも気軽に利用できるハローハッピーの「フリーローン」の詳細について解説していきます。

<フリーローンの基本情報>

申込条件 成人以上で定期的に収入のある方
金利(実質年率) 10.0%~18.0%
貸付限度額 100万円
借入方法 ・口座振込
・店頭融資
返済方法 ・口座振込
・店頭返済
遅延損害金(実質年率) 20.0%
担保 原則不要

 

ハローハッピーは審査が早い!来店すると即日融資も可能

ハローハッピーの審査はスピーディーなので、基本的には申込から2~3営業日程度での振込融資をしてもらえます。

さらに、急ぎの場合は申込後に来店すると、その日のうちの融資も可能となります。

来店した場合は、ハローハッピーの窓口で現金の手渡しとなるため、振込手数料なども不要です。

ハローハッピーの店舗は大阪に1つしかないため、即日融資は大阪近郊に住んでいる方限定の方法になりますが、急ぎの場合は助かりますね。

ハローハッピーの上限金利は大手と同じ

ハローハッピーの上限金利は、大手の消費者金融と同じ18.0%です。

19~20%程度に設定する中小の消費者金融もある中で、大手と同等の金利を設定するハローハッピーは良心的ですね。

<大手消費者金融の金利>

アコム 3.0%~18.0%
アイフル 3.0%~18.0%
SMBCモビット 3.0%~18.0%
レイクALSA 4.5%~18.0%
プロミス 4.5%~17.8%

 

大手消費者金融は下限金利がとても低くなっていますが、最初から下限金利が設定されることはほとんどありません。

下限金利が設定されるのは最高限度額を融資した場合のみとなるからです。

最高限度額を融資してもらうには、次のような条件をクリアしなければなりません。

・融資額の3倍以上の年収があること(総量規制により、年収の3分の1までしか融資できないため)

・貸金業者と申込者との間に信頼関係があること(借入、返済を繰り返し信頼関係を築くための期間が必要)

そのため新規で申し込む場合は、大手でも中小でも少額融資・上限金利設定となることが多いのです。

「中小だと高金利だから・・・」とためらう方も多いかもしれませんが、ハローハッピーの場合、設定される金利は大手と同水準の18.0%なので安心ですね。(ただし、大手の場合は無利息サービスを用意しているので、短期間で完済する場合は大手の方がお得です)

ハローハッピーは平日のみの営業

以前は土曜日も営業していたのですが、2018年10月より土曜日も休業となってしまいました。

審査結果の連絡も平日の18時までとなっているため、急ぎの場合は土日祝日を避け、平日の午前中のうちに申込むことをおすすめします。

<ハローハッピーの審査回答時間>

営業時間 平日の9時半~18時(土日祝日休業)
審査回答時間 平日の9時~18時
審査結果の連絡 基本的には、申込後2~3営業日後。急ぎの場合は即日

 

限度額まで一括融資

大手消費者金融で取り扱っているカードローンの場合、決められた限度額の範囲内で何度でも入出金が可能になりますね。

しかし、ハローハッピーで取り扱っているのは「フリーローン」になるため、審査により限度額が決定すると、1度に限度額全額が一括で融資され、その後は返済のみを行っていくという形になります。

まとまった資金を一度に手にするため、「借りている」という意識が高まるでしょう。

ハローハッピーは増額申請も可能

ハローハッピーに新規で申し込んだ場合は、10万円~20万円程度の少額融資になることが多いですが、その後確実な返済を継続することで増額申請が可能となります。

増額したい場合は、ハローハッピーに電話で問い合わせてみましょう。

ただし増額の為の審査が行われますので、他社で延滞中であったり、他社借入額が増加していたり、ハローハッピーで延滞したことがあったりすると審査に通過するのは難しくなります。

また総量規制の対象となるため、年収の3分の1を超えて借りることはできません。

増額を希望している場合は、次のようなことに気を付けておきましょう。

・確実な返済を継続する
・他社から借りすぎない
・ハローハッピーで延滞しない
・転職、退職をしない
・申請時点で年収の3分の1を超えていないこと

債務整理後でもOK!延滞は解消してから申込み

ハローハッピーを利用している方の口コミを見てみると、次のような声が多数ありました。

・債務整理完済後2年、勤続1年未満で融資してくれた
・6年前に自己破産しているけれど20万円借してくれた
・他社2件借入あり、総量規制ギリギリの状態だけど15万円貸してくれた

勤続年数が短くても、自己破産などの債務整理経験がある方でも、他社からの借り入れがある場合でも可決となっているようです。

個人信用情報に問題があって大手消費者金融から借りることができない方でも、融資してもらえる可能性があるというのは嬉しいですね。

ただし、ハローハッピーのホームページには「他社で延滞中の方への新規の貸し付けは行っておりません」と記載されているため、申込時点で延滞がある方は、まず延滞を解消する必要があります。

ハローハッピーの配偶者貸付

専業主婦の場合、本人に収入がないため、基本的には消費者金融からは融資してもらえません。総量規制で「融資は年収の3分の1まで」と定めているからです。

しかしハローハッピーでは、総量規制の対象外となる「配偶者貸付(申込本人とその配偶者の合算年収の3分の1まで借りられる契約)」ができる場合があります。

審査次第となりますが、配偶者と一緒に来店できる場合は、来店し相談してみるといいでしょう。

※専業主婦1人での来店、配偶者の同意が得られない、ハローハッピーに来店できないという場合は配偶者貸付はできません。

ハローハッピー「フリーローン」の審査申込み方法・融資までの流れ

<融資までの流れ>

①申し込み(WEB、電話、FAX)
②本人確認書類の提出(店頭、FAX)
③審査
④審査結果の通知(店頭、電話、メール)
⑤契約(店頭、郵送)
⑥融資(店頭、振込)

ハローハッピー「フリーローン」の審査申込み方法

ハローハッピーへは、「WEB」「電話」「FAX」から申し込むことができます。

申込後、ハローハッピーの審査が開始され、可決の場合は希望の連絡方法で審査結果について教えてもらえます。(申込時に希望連絡方法を伝えます)

残念ながら否決となってしまった場合は、メールで通知が届きます。

それぞれの申込方法別に詳しく見ていきましょう。

WEBからハローハッピーへ申込み

WEBからは、24時間365日申込みができます。

いつでも都合の良い時にパソコンやスマホからハローハッピーのホームページを開き、「WEB申込み」のボタンをクリックしましょう。

「個人情報取扱同意書」をよく読み、同意すると申込フォームに進むことができますので、必要事項を入力し、送信するとハローハッピーの審査が開始されます。

審査結果は、申込後2~3営業日後に届きます。

即日融資を希望する場合は、WEB申込後に電話で「急ぎです」と伝えましょう。

WEB申込は手軽な方法ですし、審査通過後に来店すると即日融資も可能なので、1番おすすめしたい申込方法です。

<申込フォームへの入力内容>

①お客様情報について
・氏名
・生年月日
・性別
・メールアドレス
・住所
・電話番号(自宅、携帯電話)
・住居区分、居住年数
・家賃、ローン
・同居家族人数

②勤務先情報について
・勤務先会社名
・職種
・勤続年数
・保険証区分
・年収
・月給

③利用希望金額について
・利用目的
・希望金額
・他社利用件数、金額(ショッピング・住宅ローンは含まない)
・その他、質問等

電話でハローハッピーへ申込み

ハローハッピーの担当者に相談しながら手続きを進めたい場合は、電話申込みだと安心ですね。

電話口では申込に必要な情報を伝える必要があるため、勤務先情報や他社借入件数・金額等をすぐに答えられるように準備しておくとスムーズでしょう。

ただし、個人情報などの必要事項を伝え、質問などにも回答することになるため、長電話になることが予想されます。時間に余裕があるときに申込むことをおすすめします。

<電話申込み>

電話番号:06-6645-5300
受付時間:平日9時半~18時

FAXでハローハッピーへ申込み

「パソコンやスマホの操作が苦手」「WEB申込がよくわからない」「電話をかけるのも怖い」という場合は、FAX申込みがおすすめです。

ハローハッピーの公式サイトから、申込用紙をダウンロードし、申込用紙に必要事項を記入し、FAXで送信すると審査が開始されます。

<FAX申込み>
FAX番号:06-6645-5302

ハローハッピー「フリーローン」の審査申込みに必要な書類

フリーローンの審査申込みには、本人確認書類・収入証明書・口座情報のわかるもの(振込融資の場合)が必要になります。

収入証明書は借入額にかかわらず必要なので、申込前に準備しておくとその後の手続きがスムーズです。

また、本人確認書類の住所が現住所と異なる場合は、現住所がわかる書類(住民票や公共料金領収書など)も必要です。

<本人確認書類>
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・住民票(原本)

<収入証明書>
・源泉徴収票
・給与明細書(直近2か月分)
・所得証明書
など

<口座情報>※振込融資を希望している場合
・振込口座の通帳(写し)
・キャッシュカード

<現住所がわかる書類>※現住所と確認書類の住所が異なる場合
・公共料金の領収書(電気、ガス、水道、NHKなど)
・住民票
など

ハローハッピー「フリーローン」の借入方法

ハローハッピーに来店できる場合と来店できない場合で、借入方法が異なります。

ハローハッピーに来店可能な場合の借入方法

急ぎの場合や、ハローハッピーの店舗が近くにある場合は、審査完了後に必要書類を持参し来店しましょう。

ハローハッピーに来店すると、書類確認後にその場で契約手続きを行い、契約完了後に現金で融資をしてもらえ、早ければ即日融資も可能です。

ただし審査に時間がかかることがあるため、いきなり来店して申し込むのではなく、あらかじめ電話やWEBから申込を行い、審査結果を確認してからハローハッピーに来店しましょう。

必要書類提出方法 店頭で提示
契約方法 店頭契約
融資方法 店頭融資(現金手渡し)
融資手数料 ・印紙代(1万円以上10万円以下:200円、10万円超50万円以下:400円、50万円超100万円以下:1,000円)
・振込手数料は不要
融資スピード 即日可能

 

ハローハッピーに来店できない場合の借入方法

ハローハッピーに来店できない場合は、審査完了後に契約に必要な書類を郵送してもらえます。

郵便物には「ハローハッピー」の名前は記載されず、担当者の個人名で送られてくるので安心してください。

郵便物が届いたら中身を確認し、必要事項を記入してハローハッピーに返送しましょう。

審査状況によっては書類返送前に融資が可能となることもありますし、書類確認後の融資となることもあります。

融資までは通常2~3営業日かかります。

即日融資はできませんが、申込から融資まで来店不要で手続きができるので、大阪から遠い地域に住んでいる方でも安心です。

必要書類提出方法 FAX
契約方法 郵送
融資方法 振込融資
融資手数料 ・印紙代
・振込手数料はハローハッピーが負担
融資スピード 2~3日程度

 

ハローハッピー「フリーローン」の返済方法

ハローハッピーへの返済方法は「振込」か「店頭で現金返済」のいずれかとなっており、口座からの自動引落しはできません。

ハローハッピーの場合、返済日は自由に設定できるので、給料日の後にしておくと返済しやすいでしょう。

返済方法 ・口座振込(振込手数料が必要)
・店頭返済(手数料不要)
返済日 契約時に決定(自由に選択可能)
返済方式 一括返済・元利均等方式
元金均等返済・自由返済
返済期間・回数 1か月~48か月・1~48回

 

ハローハッピー「フリーローン」の返済額

借入額・返済回数・設定される金利によって返済額は変動します。

ここでは、ハローハッピーから金利18.0%で借りた場合の、借入額・返済回数ごとの目安となる返済額をご紹介します。

①借入額10万円の場合
6回(返済回数):17,552円(返済額)
12回:9,168円
24回:4,992円
36回:3,615円

②借入額20万円の場合
6回:35,105円
12回:18,336円
24回:9,984円
36回:7,230円

③借入額30万円の場合
6回:52,675円
12回:27,504円
24回:14,977円
36回:10,846円

④借入額40万円の場合
6回:70,210円
12回:36,672円
24回:19,969円
36回:14,461円

⑤借入額50万円の場合
6回:87,762円
12回:45,840円
24回:24,962円
36回:18,077円

ハローハッピー「フリーローン」についてのQ&A

今回、ハローハッピーへ直接電話をかけ、フリーローンに関する詳しい内容を確認してみました。

ハローハッピーの公式サイトではわからない情報も入手したので、実際に申し込みを検討している方は参考にしてみてくださいね。

<ハローハッピーの電話対応について>

中小の消費者金融の場合、電話での問い合わせをためらう方が多いのではないでしょうか。

特にハローハッピーの場合、ネット上で「電話対応が高圧的」などの声も上がっていたため、私も不安でした。

しかし実際電話をかけてみたところ、とても親切な対応をしていただけました。

質問をしても、待たされることなくスムーズに回答していただけたので、短時間で疑問を解消できましたし、柔らかな口調で高圧的な雰囲気はまるでありませんでした。

ハローハッピーには女性専用ダイヤルはないのですが、電話をかけたところ女性担当者が出てくれたので、男性スタッフしかいないわけではないようです。

今回質問した内容の他にも確認したいことがあれば、ハローハッピーであれば気軽に電話をかけて質問・相談することができるでしょう。

ただし番号非通知で電話をかけると話し中となり、つながりませんので、ハローハッピーへ電話をかける場合は番号を通知する必要があります。

申し込んでから何日くらいで融資してもらえますか?

ご来店いただける場合はお申込みいただいたその日のうちにご融資できます。

ご来店いただけない場合は書類のやり取りを行った後に振込融資となるため、2日~3日程度かかると思います。

お急ぎの場合はご来店いただいた方がいいでしょう。

ただ、いきなりご来店いただいても審査に時間がかかるため、あらかじめお電話やWEBからお申込みください。審査結果を確認してからご来店いただくとそのまま契約手続きを行い融資できます。

来店できない場合は即日融資をしてもらえませんか?

必要書類を送ってもらったり、契約書類をこちらから送らせていただいたりするため、書類のやり取りに時間がかかってしまいます。

ご来店いただけない場合は、お申込みいただいたその日のうちのご融資は難しいでしょう。

借りる場合、振込手数料はかかりますか?その他、融資に関する手数料は必要ですか?

ご融資の場合、振込手数料はこちらでご負担いたします。

印紙代だけ差し引かせていただいた上で、ご融資いたします。

印紙代の他に手数料はかかりません。

ご返済の場合は、お客様に振込手数料をご負担いただくことになります。

追加で融資してもらうことはできますか?

その時点での収入や他社様からの借入額等を確認し、審査した上で可能であればご融資できます。

ハローハッピーは在籍確認は行いますか?どのタイミングで行われますか?

在籍確認は必ず電話で行わせていただいております。

お申込いただき、必要書類を提出していただいた後、審査を行い、ご融資可能と判断した後に在籍確認のお電話をさせていただいております。

審査によりご融資できないと判断した場合は、在籍確認は行いません。

在籍確認は勤務先名の入った給与明細書を提出しても行われますか?

ハローハッピーでは書類での在籍確認は行っておりませんので、給与明細書をご提出いただいても、必ず電話で確認させていただきます。

口座からの自動引落返済はできますか?

自動引落しは行っておりません。

お客様ご自身で所定の口座へお振込みいただくか、店頭にて現金でご返済いただくか、どちらかになります。

返済日はいつでも指定可能ですか?

お客様の都合に合わせて設定可能です。お給料日などに合わせてお選びいただくといいでしょう。

専業主婦でも申し込めますか?

配偶者様の同意が得られて、配偶者様と一緒にご来店いただける場合に限り、審査をさせていただきます。ご融資できるかどうかは審査次第となります。

ハローハッピーのメリット・デメリット

<ハローハッピーのメリット>
・ハローハッピーは債務整理をした方でも申込可能
・来店すると即日融資可能
・来店できなくても、2~3日程度で融資可能
・申込~融資まで来店せずに完了することも可能(全国対応)
・ハローハッピーの上限金利は大手消費者金融と同等(18.0%)
・ハローハッピーからの郵便物は個人名で送られる
・取り扱うローンの種類が豊富(フリーローン、リフォームローン、‏医療ローン、事業資金ローン、不動産担保ローン)

<ハローハッピーのデメリット>
・2018年10月から全ての土曜日休業へと変更(現在は平日のみの営業)
・ハローハッピーは延滞中の方は申込不可
・大阪近郊に住んでいない方は即日融資が難しい
・ハローハッピーの限度額は100万円と低め
・フリーダイヤルは用意されていない
・日本貸金業協会に加盟していない
・ハローハッピーは在籍確認を必ず電話で行われる


 
 
 

PAGETOP