アミーゴの「学生ローン」審査は甘い?追加融資は可能?

ここではアミーゴの学生ローンの金利や限度額、審査、融資までの流れ、借り方、返し方、メリット・デメリットなどについて解説します。


もくじ

アミーゴはどんな消費者金融?闇金じゃない?

アミーゴは、全国の学生を対象に融資を行っている学生ローン専門業者です。

プロミスやアイフルの様に、頻繁にCMが流れているわけではないので、名前を知らない方も多いでしょう。

「闇金じゃないの?」と不安に思う方もいるかもしれませんね。

しかしアミーゴは闇金ではなく、安心して利用できる貸金業者です。

闇金ではないかどうかは、登録貸金業者検索サービスを利用すると一発でわかります。

闇金は登録貸金業者検索サービスで検索しても、会社情報が出てこないからです。

逆に正規の貸金業者は必ず登録を行っているため、検索すると会社情報を見ることができます。

実際にアミーゴも検索してみたところ、きちんと会社情報が出てきたので、安心して利用できる正規の貸金業者だということがわかりました。

アミーゴ以外でも利用したい業者があれば、まずは登録貸金業者検索サービスを利用して検索してみてから申し込むといいでしょう。

<会社情報>

会社名 株式会社アミーゴ
所在地 東京都新宿区高田馬場1-31-8 高田馬場ダイカンプラザ1111号室
設立 昭和57年4月1日
事業目的 金融業
電話番号 03-4500-4700
営業時間 11時~18時(月曜日~金曜日)
休業日 土曜日、日曜日、祝祭日
貸金業登録番号 東京都知事(4)第31342号
貸金業協会番号 第005698号

 

アミーゴ「学生ローン」の特徴

申込条件 20歳以上の学生(大学生、大学院生、短大生、専門学校生)で、安定した収入と返済能力のある方。さらにアミーゴの基準を満たす方。
金利(実質年率) 14.40%~16.80%
貸付限度額 3~50万円以内で、年収の3分の1以内
貸付の種類 極度方式貸付
借入方法 銀行振込
返済方法 ・銀行振込
・自動送金
・現金書留
遅延損害金(実質年率) 20.0%
担保・保証人 不要

 

アミーゴの審査は甘い?

基本的に学生を対象とした学生ローンは、社会人を対象としている大手消費者金融や銀行カードローンに比べると甘い傾向にあります。

アミーゴでは、最低返済額を下げることで、アルバイトでの少ない収入の中からでも負担なく返済を続けられるよう調整しています。

そのため、収入が少ない・収入がアルバイトによるものなので不安定・若い学生という、大手消費者金融の審査には引っかかりそうな条件でも、アミーゴであれば借りられる可能性が高いです。

ただし、次のような場合は学生ローンでも借りるのが難しくなるので注意しましょう。

・すでに他社から年収の3分の1まで借りている
・他社ローンの返済が遅れている
・クレジットカードでたくさんショッピングしている
・クレジットカードの支払いを滞っている
・スマホの機種代分割払いを滞ったことがある
・アルバイトをしていない

アミーゴの審査は早い!即日融資可能

アミーゴの審査自体は最短30分程度で終了します。

平日の午前中のうちに申し込みを済ませれば、アミーゴに来店せずにその日のうちの借りることも可能です。

急いでいる・時間がない・来店できない、という方にアミーゴはピッタリですね。

アミーゴは来店不要!全国から申込可能

来店が必須となる貸金業者も多いのですが、アミーゴでは来店せずに、申込・審査・契約・融資・返済全ての手続きを完了させることができます。

しかもアミーゴの場合、契約書類のやり取りをする前に融資してもらえるので、来店できなくても即日融資が可能。

店舗が遠い、来店しているところを誰かに見られたくない、都合がつかなくてアミーゴの営業時間中に来店できない、という方でも安心ですね。

アミーゴは低金利!他の学生ローンと比較

アミーゴの上限金利は16.8%となており、大手消費者金融と比較すると1.0%~1.2%程度低いと言えます。

さらに他の学生ローンと比較しても低い方だと言えるでしょう。

<他の学生ローン上限金利比較>

イーキャンパス 16.5%
友林堂 16.8%
フレンド田 17.0%
カレッヂ 17.0%
アミーゴ 通常:16.8%
収入証明書提出:16.2%
学費目的:15.6%

 

しかもアミーゴは収入証明書を提出するだけで16.2%、利用目的が学費に関するものだと15.6%にまで金利が引き下げられるため、学生ローンの中では最も低いとも言えるでしょう。

金利0.6%引き下げ!収入証明書を提出するだけ

申込時に収入を証明できる書類をアミーゴに提出すると、金利を0.6%も引き下げてもらえます。

書類の準備に手間はかかりますが、どうせ借りるなら少しでも金利は低い方が嬉しいですね。

収入証明書をすぐに用意できる場合は、提出しておいた方がお得でしょう。

<収入証明書類を提出できる場合の金利>
通常年利:16.8%
収入証明書類提出した場合の年利:16.2%

<収入証明書類とは>
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(前年分)
・給与明細書(直近2か月分)
・所得証明書(最新のもの)
など

低金利ローンも用意

借入の目的が「学費」の場合、必要書類をすべて準備できれば、更に低金利の学費目的ローンを利用できます。

<低金利の学費目的ローン>

対象:新規契約で、学費目的(ダブルスクールも可)の借入の方
必要書類:学費請求書など
年利:15.6%

資金使途は自由!学費以外にも使える

目的が学費だと金利がお得ではありますが、利用目的に決まりはありません。

アミーゴの学生ローンは、娯楽費でも旅行費でも大丈夫!使い道は個人の自由です。

資金使途の例からもわかるように、多くの学生が様々な目的を持って利用しています。

<資金使途の例>

・資格取得費用
・授業料
・教材費
・生活費
・国内、海外旅行費
・卒業旅行費
・留学費
・就職活動費
・車の免許、バイクの免許取得費

在籍確認なし!アルバイト先にバレる心配なし

アルバイト先へアミーゴから連絡することはありません。

稀に審査状況によりアルバイト先への確認の電話が必要になることもあるそうですが、その場合は申込者へ「電話をかけてもいいですか?」と確認し、了承を得てからとなります。

知らない間に勝手に電話をするということはないるので安心してください。

親バレ・学校バレについて

アミーゴから親や学校へ連絡することもありませんので、家族や学校、友人に知られたくない場合も安心です。

後から契約書類が自宅へ郵送されますが、社名のない封筒で送ってもらうことも可能ですので、家族に内緒の借入の場合は、あらかじめアミーゴに相談しておくといいでしょう。

またアミーゴでは次のような方法で、周囲にバレにくくしてくれます。

・返済は口座引き落としではないので通帳からバレる心配がない

・カードが発行されるカードローンではないので、カードを見られてバレる心配がない

・契約書類はアミーゴの社名なしで郵送可能

・電話連絡方法を選べる(アミーゴから電話なのか、申込者からアミーゴへ電話なのかを選べる)

ただし何度も返済が遅れるようだと、親へ連絡されてしまいます。親にバレたくない場合は「借りたら確実に返す」ことを守りましょう。

アミーゴは卒業後も継続利用可能

アミーゴの学生ローンは卒業後もそのまま継続して利用することができますので、残高が残っていても、卒業時に完済する必要はありません。

また、社会人になったからと言って、借入条件や金利が変わることもありませんので、これまで通り同じ条件で利用し続けることができます。

社会人になってから大手消費者金融へ申込をすると、17.8~18.0%程度の金利になることがほとんどですが、低金利の学生ローンアミーゴを利用しておくと、社会人になっても16.8%以下という低金利が設定されるのでお得です。

必要書類はスマホから簡単提出!郵送なし

申込時は本人確認書類などが必要になりますが、アミーゴへの提出方法はとても簡単で、スマホで撮影した画像をメールに添付して送るだけです。

コピーして郵送したりFAXしたりといった面倒な手続きは一切ありませんので、自宅にいながら、スマホだけで完了させられます。

アミーゴは返済しやすい!最低返済額が少なめ

アミーゴで10万円借りた場合の最低返済額は、2,550円ととても少なくなっています。

大手消費者金融と比較しても、少ないことがわかるでしょう。

<借入額10万円の場合の最低返済額の比較>

プロミス:4,000円
アイフル:4,000円(約定日制)、5,000円(サイクル制)
アコム:3,000円
SMBCモビット:4,000円
レイクALSA:4,000円
アミーゴ:2,550円

最低返済額というのは、毎月最低でも支払わなければならない金額のことです。

この金額が少なければ少ないほど、月々の負担は軽くなります。

もちろん、余裕があるときは最低返済額以上の入金が可能です。設定されている最低返済額が少ないと、自分の収入や支出状況に合わせて調整することができるので便利ですね。

アミーゴから借入できるのは年収の3分の1まで

アミーゴではどんなにお金を借りたくても、年収の3分の1までしか借りることはできません。

10万円程度の少額を借りたい場合は30万円の年収があれば大丈夫なのですが、50万円を借りたい場合は150万円の年収が必要になりますね。

他社からも借りている場合は、全ての消費者金融からの借入額の合計が年収の3分の1以内でなければなりません。

これはアミーゴに限らず、他の消費者金融や学生ローン業者から借りる場合も同じです。

「借入は年収の3分の1まで」と貸金業法の総量規制で定められているからです。

少し厳しいなと思うかもしれませんが、この総量規制は借り入れをする人を守るための法律です。総量規制があることで、借りすぎて返済が困難になることを未然に防ぐことができるのです。

アミーゴの審査申し込み方法・融資までの流れ

<融資までの流れ>

①申し込み(インターネット)
②電話確認(申込者→アミーゴへ、もしくはアミーゴ→申込者へ)※連絡方法は申込時に指定可能
③必要書類提出(メールに画像添付し送信)
④審査
⑤審査結果の連絡、融資に関する説明
⑥振込融資
⑦契約書類の郵送
⑧契約書類に必要事項を記入し返送

アミーゴへの審査申込み方法

アミーゴへの申込方法は「インターネット申込」のみになります。

学生ローン アミーゴの公式サイトにある「新規お申込み」のボタンをクリックしましょう。

「ご利用案内」を確認し、個人信用情報に関する同意書をよく読んで同意すると、申込フォームに進むことができます。

以下のような項目に必要事項を入力し、送信しましょう。

<申込時の入力内容>

・貸付希望額
・申込者情報(氏名、生年月日、年齢、自宅電話番号、携帯電話番号、メールアドレス、住所)
・学校情報(学校名、学年)
・アミーゴを知った方法(検索サイト、友人の紹介、ブログ・Twitterなど)
・審査後の連絡方法の選択(申込者から電話、アミーゴから申込者へ電話)
※アミーゴから申込者へ電話をする場合は、連絡先(自宅か携帯電話)と日時指定(アミーゴの営業時間内)が可能。

アミーゴからの借入方法

アミーゴからの借入方法は「振込」のみとなりますので、いつも利用している銀行口座を登録すると便利でしょう。

振込手数料はアミーゴが負担してくれます。

アミーゴの返済方法

アミーゴへの返済方法は「振込」「自動送金」「現金書留」の3種類の中から選ぶことができます。

ただし、いずれも手数料がかかってしまいます。返済方法別の注意点を確認して、一番お得になる方法を選ぶといいでしょう。

返済方式 借入金額スライドリボルビング方式
返済期間・返済回数 5年間・1回~60回
返済方法 ・銀行振込
・自動送金
・現金書留
返済日 都合に合わせて設定可能

 

返済方法別の注意点

銀行振込返済の場合

振込の場合、振込手数料がかかってしまいます。

同一銀行間での振り込みだと手数料を抑えることができるので、みずほ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行のいずれかの口座を開設し、同一銀行振込を行うことをお勧めします。

さらにインターネットバンキングを活用すると、もっと手数料を抑えることができます。

<振込先銀行>

①みずほ銀行
支店名:高田馬場支店
口座番号:(普)1339806
口座名:(株)アミーゴ

②三菱UFJ銀行
支店名:高田馬場支店
口座番号:(普)4914511
口座名:(株)アミーゴ

③三井住友銀行
支店名:高田馬場支店
口座番号:(普)0904776
口座名:(株)アミーゴ

自動送金返済の場合

毎月定額をアミーゴの口座へ自動的に送金できるサービスが用意されています。

返済を忘れそう、うっかり返済日を過ぎてしまったことがある、などという場合は、自動送金サービスを利用すると安心ですね。

同一銀行同一支店あての送金だと、振込手数料が無料になるのでお得です。

取扱い手数料(110円)はかかってしまいますが、通常の振込時の振込手数料よりも安くなるので、手数料をなるべく抑えたい方におすすめの方法です。

現金書留返済の場合

書留で返済分を郵送することもできます。

自宅近くに郵便局があれば、すぐに返済できるので便利ですね。

しかし現金書留の料金は高めになっています。

また郵送に時間がかかってしまうため、余裕を持って送ることが大切です。

<現金書留料金>

基本料金+435円(損害要償額1万円まで)
※5,000円ごとに+10円(上限50万円まで)

アミーゴの返済額

アミーゴの場合、毎月1回、元金と利息を含めた最低返済額以上の入金が必要になります。

最低返済金額以上であれば、いくらでも構いません。余裕があるときは多めに返済すると完済を早められるでしょう。

アミーゴの最低返済額は借入金額に応じて変動します。

借入金額 最低返済額
10万円以下 2,550円
10万円超~20万円以下 5,100円
20万円超~30万円以下 7,650円
30万円超~40万円以下 10,200円
40万円超~50万円以下 12,750円

 

アミーゴのメリット・デメリット

<アミーゴのメリット>
・スピード審査、即日融資可能
・学費目的だと低金利(15.6%)
・収入証明書を提出するだけで金利引き下げ(16.8%→16.2%)
・アルバイト先への在籍確認なし
・親や学校への連絡なし
・契約書類は社名を伏せて郵送
・アミーゴは最低返済額が低いので返済しやすい
・返済方法が複数あり、選択可能(銀行振込、自動送金、現金書留)
・友達紹介キャンペーンがある(内容は会員だけに伝えられます)

<アミーゴのデメリット>
・追加融資の度にアミーゴの審査が必要
・未成年(18歳、19歳)の申し込みは不可(未成年で学生ローンを希望する場合は、フレンド田かカレッヂがおすすめ)
・土日祝日は営業していない。土曜日の審査、融資も不可
・アミーゴは電話申込ができない
・来店での手続きは中止している(来店申込・来店契約・来店融資・来店返済、全て不可)
・コンビニATMの利用は不可
・就職内定による金利引き下げサービスは行っていない


 
 
 

PAGETOP